ブラックリストとは

クレジットカードを作ったりローンを組んだ場合,顧客情報が「信用情報機関」に登録されます。
しかし,ある一定期間返済が滞ったり,借金整理等を行った場合,「事故情報」として登録されてしまいます。
これを俗的に「ブラックリスト」言われています。
一旦、このブラックリストに登録されますと、5年〜10年ほどローンが組めない状態となってしまいます。

しかしながら、ローンが組めない、借入れが出来ないというのはメリットにもなり得ます。
借金が組めなければ、健全な生活が出来るはずだからです。

TOPに戻る
【運営概要】
トップ運営会社プライバシーポリシー利用規約お問合わせgoogleYahoo!

(C) 司法書士ナビ